当協会は愛知県内の医療ソーシャルワーカーで構成される専門団体です。

  1. ホーム
  2. 協会概要
会長挨拶
  愛知県医療ソーシャルワーカー協会のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
 令和4年5月21日の定時社員総会にて、会長に就任しました水野大介です。こ れまで3年間副会長を務め、この度、会長就任に至りました。歴史のある愛知県 医療ソーシャルワーカーの会長という重責を務めることになり、とても身が引き締 まる思いです。先輩方が築いた財産をさらに充実させ、皆さま方のご支援を賜り ながら、力を尽くしていきたいと考えています。
医療ソーシャルワーカーは、患者さんやご家族が安心して生活できるように、より 良い解決の方法を見つけるお手伝いをしています。お話をよく伺い、一緒に考え、 病院等の医療スタッフや地域の関係機関などと連携を図るといった相談援助の 専門職です。当協会は、その専門職団体として活動を行っています。よろしくお願 いします。 (令和4年6月19日)
沿革
本会は、昭和25年に愛知県下の保健所及び病院に専任の医療社会事業系を置くことを目標として、研修会や調査研究活動など視野の広い活動が開始し、専任の医療社会事業を担当する者で構成され設立されました。全国で最初に医療ソーシャルワーカー協会が誕生した県でもあります。
創立当時は52名の会員数でしたが、その後会員数は激増し700名あまりを擁する職能団体として成長し、平成27年5月には一般社団法人として、新たな協会活動を展開していきます。
1950年(昭和25年)  愛知県医療社会事業家協会 設立 会員数52名
1951年(昭和26年) 名古屋市保健部医務課に事務局設置(1984年まで)
1984年(昭和59年) 職能団体として愛知県医療ソーシャルワーカー協会に組織変更
2006年(平成18年) 第一回愛知県医療ソーシャルワーク学術集会 開催
2012年(平成24年) 会員数500名超える
2015年(平成27年) 一般社団法人に組織変更
2018年(平成30年) 会員数756名(平成30年4月11日現在)
2019年(平成31年) 会員数762名(平成31年4月10日現在)
2020年(令和2年) 会員数763名(令和2年4月8日現在)
2021年(令和3年) 会員数735名(令和3年4月14日現在)
協会概要
協会所在地
456-0002
名古屋市熱田区金山町一丁目3番2号
イートピア紅葉舎金山マンション204号
代表者
水野 大介
担当者電話番号
〒498-8502 
愛知県弥富市前ヶ須町南本田396番地
愛知県厚生農業協同組合連合会海南病院 
総合相談センター内
TEL:0567-55-7598
soumu@aichi-msw.or.jp
(お問い合わせはE-mailにてお願い致します)
組織図
今年度の理事体制
三役 会長 水野大介(公立陶生病院)
副会長 佐藤 顕世( 名古屋市立大学病院)
樋渡 貴晴(医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院)
浅野 正友輝(トヨタ記念病院)
事務局長 末藤 和正(愛知県厚生農業協同組合連合会 海南病院)
総務部 事務局次長 加藤哲也(医療法人偕行会 名古屋共立病院)
竹野 大介(JCHO中京病院)
小堤 歩(愛知医科大学病院)
西崎 依子(医療法人啓仁会 豊川さくら病院)
情報部 情報部長 鈴木 秀季(医療法人青嶺会 木の香往診クリニック)
加藤 恵子(介護老人保健施設メディコ春日井)
川上 雄都(名古屋市立緑市民病院)
日比野 絹子(日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院
研修部 研修部長 犬塚 雅子(半田市立半田病院)
名取 彩実(JA愛知厚生連足助病院)
大前 早苗(医療法人永仁会 佐藤病院)
川上 博臣(介護老人保健施設高須ケアガーデン)
所 由理(医療法人 秋田病院)
監事   加藤 良子(日本福祉大学)
参与   小林 哲朗(国家公務員共済組合連合会名城病院)
定款